第14回補足:サイズ・長さや重さの言い方

第14回は買い物でサイズ違いや色違いのものを出してもらう場面でした。関連する語彙を紹介しておきます。

尺寸chǐcun(サイズ)
尺码chǐmǎ(サイズ、特に靴や帽子などのサイズ)

胸围xiōngwéi(バスト)
腰围yāowéi(ウェスト)
臀围túnwéi(ヒップ)
三围sānwéi(スリーサイズ)

サイズと言えば長さの単位がつきものです。ここで中国の長さの単位も見ておきましょう。
中国の度量衡は“公制”市制”の2本立てになっています。製品の表示などは“公制”ですが、今でも伝統的な単位である“市制”が市民生活でよく使われています。

公制gōngzhì
厘米límǐ(センチメートル)
公分gōngfēn(センチメートル)
(メートル)
公尺gōngchǐ(メートル)
公里gōnglǐ(キロメートル)

市制shìzhì
cùn(約3.3センチ)
chǐ(3分の1メートル、約33センチ)
(500メートル)

ついでに重さの単位も見ておきましょう。
公制
(グラム)
公斤gōngjīn(キログラム)
dūn(トン)

市制
liǎng(50グラムに相当)
jīn(500グラムに相当)

中国では野菜や果物は量り売りにすることが多いです。その時の基準になる重さの単位が“斤”であるか“公斤”であるかでは大違いです。私が見る限り、野菜や果物の量り売りでは伝統的な単位である“斤”(500グラム)が基準の単位になっていることが多いようです。
中国語旅行会話補充教材 | comments (0) | -

Comments

Comment Form

icons: