10月24日(月)3

【連絡】
・次回(10月31日)第1回筆記試験を実施します。試験範囲や問題形式など詳しくは授業支援システムを見て下さい。

【目標(can do list)】
・外国語を話せるか尋ねられる。
・英語や中国語を話せる、あるいは少し話せると言う。
・外国語を何年勉強したか尋ねられる。
・英語や中国語を何年間勉強したか言える。

【今回の授業】
・単語47−68
・第1回筆記試験について
・出席カードの質問「〜したい」の2つの言い方の違いについて
・左右、前後、側、向かいの言い方の復習
・道案内の練習プリントp4(迷子を探す練習をペアで)
・教科書p30-31、41
・教科書p38-39
・スマホの地図アプリを使って、道案内する練習をペアで。
(1)困っていそうな人に、助けがいるか、どこへ行きたいのかと声をかける。
(2)地図アプリで今ここにいると言う。
(3)地図アプリで目的地がここにあると言う。
(4)地図アプリを示しながら、まっすぐ行く、ここで左に曲がる、ここで右に曲がると道案内する。

【補充】
“请”(どうぞ)をつければそれで丁寧な言い方になるとは限らない。
“你能~吗?”は実質的にお願いしていることがある。
「あなたは〜できますか」と聞くと、相手は肯定でも否定でも答えることができる。

请能帮助我。
Qǐng bāngzhù wǒ.
(わたしを助けてください)

你能帮助我吗?
Nǐ néng bāngzhù wǒ ma?
(あなたはわたしを助けることができますか→わたしを助けてくれませんか)

请告诉我你的手机号码。
Qǐng gàosu wǒ nǐ de shǒujī hàomǎ.
(あなたの携帯電話の番号を教えてください)

你能告诉我你的手机号码吗?
Nǐ néng gàosu wǒ nǐ de shǒujī hàomǎ ma?
(あなたはわたしにあなたの携帯電話の番号を教えることはできますか→あなたの携帯電話の番号を教えてくれませんか)

【宿題】
・第1回筆記試験に備えてよく復習してください。

【次回の予定】
・第1回筆記試験
・夏休みの宿題の投票結果発表
・席替えのアンケート
・乗り換え案内の会話
“了”がついた文の否定文
中国語の授業 > 月3 | - | -