5月29日(月)5

【目標(can do list)】
・どこでバイトしているか尋ねられる。
・どこでバイトをしているか言える。

【今回の授業】
・単語114-140
“不”の声調変化
“一”の声調変化
・第7課アルバイトについて
・ワークシートの問いバージョンをiOS用音声認識ソフトのDragon Dictationを使って音声入力してみる。

【補充1】前置詞の“在”(動作行為の場所を導く)
(例)打工(アルバイトする)
(例)在哪儿打工?(どこでアルバイトをしていますか)
(例)你在哪儿打工?(あなたはどこでアルバイトをしていますか)

【補充2】“打工”は肉体労働
“打工”はアルバイトをすると訳していますが、これは肉体労働です。
たとえば塾で教えている、家庭教師をしてるなど頭脳労働の場合は、“打工”とは言いません。
(例1)你在哪儿打工?
(あなたはどこでバイトをしていますか)
我在一家便利店打工。
(わたしはあるコンビニでバイトをしています)

(例2)你在哪儿打工?
(あなたはどこでバイトをしていますか)
我在一家补习学校教数学。
(わたしはある塾で数学を教えています)

【宿題】
・単語141-154
・第8課の予習

【次回の予定】
・単語141-154
・前置詞“在”の復習
・第8課(卒業後の進路)
・第2回筆記試験について

【豆知識】水と湯の話
・中国語の“水”は、H20の液体、温度に関わらず言う。
特にお湯と言いたい時は“热水”rèshuǐ(熱い水=お湯、お風呂のお湯など)や、“开水”kāishuǐ(沸騰させた水=飲料用のお湯)などと言う。
中国語の授業 > 月5 | - | -