5月24日(木)1

【配布物】
“怎么・为什么”、“怎么・怎么样・怎样”、“怎么样・什么样”のまとめを書く用紙。

【目標(can do list)】
・過去の出来事を話す。

【今回の授業】
・オレンジのキクタン第3周の最後のページにある身体部位の名称
・オレンジのキクタン第4周
#身体名称についてはジェスチャーゲームで練習。
#身体部位と身に付ける物についてはイラストを描いて中国語(簡体字+pinyin)をつける。
#言語が異なれば、世界の切り取り方も異なる。身に付けることを表す“穿”“戴”を例に。

・プリント教材“了”(pp.8〜10まで)

・継続時間のクイズ
“二”“两”の使い分けの復習(制限時間に余裕があった人のみ)

“怎么・为什么”、“怎么・怎么样・怎样”、“怎么样・什么样”のまとめをペアワーク+グループワークで話し合う。

【補充】
明天下了课,我们一起去吃饭吧。
(明日授業が終わったら、一緒にご飯を食べにいきましょう)
#動詞+“了”を使ってあるからと言って、過去のこととは限らない!

【宿題】
・オレンジのキクタン第5周
・配布プリント+今日のペアワークとグループワークをもとに、“怎么・为什么”、“怎么・怎么样・怎样”、“怎么样・什么样”のまとめを、授業中に配布した用紙に書いて次回提出。提出したものは氏名を隠した上でスキャンしてクラスで共有するので、そのつもりで書くこと。
・継続時間の文型のまとめ(プリントp10)
・プリントpp.11〜14の予習

【次回の予定】
“怎么・为什么”、“怎么・怎么样・怎样”、“怎么样・什么样”のまとめ提出
・オレンジのキクタン第5周
“烤羊肉”、の二通りの解釈
“一”の声調変化の復習
“二”“两”の使い分けの復習
・HSK2級(11)〜(15)のフォローアップ
・継続時間の文型のまとめ(プリントp10)
・プリントpp.11〜14
・前置詞のフォローアップ
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -