10月18日(月)5限

【連絡】
今回配ったプリントを次回も持ってきてください。

【今日の配布物】
・買い物をする(補充教材1)
・貨幣について、数字の言い方について
・大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話編第14回「買い物、色違いやサイズ違いを出してもらう」
#以上のプリントは講義支援システムからダウンロードできます。

【今日の授業】
・座席表発表
・前期の復習プリントp35
・大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話編第13回「買い物、値切る」(音声を聞く、発音の自主練習する、pinyinなしのプリントを見てペアで会話練習をする)
・貨幣の種類、人民元の単位
・数字の言い方
・買い物をするの補充教材p36、但し練習1は除く。
・買い物をするの補充教材p37、但し基本の3文字フレーズ(3)は除く。

【復習の課題】
大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話編第13回「買い物、値切る」の課文を憶えてきてください。

【予習の範囲】
買い物をする(補充教材1)の残り、及び大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話編第14回「買い物、色違いやサイズ違いを出してもらう」を読んできておいてください。

【今日の余談】
・日本の大学生の初任級と中国の大学生の初任給。
・中国の大学生も就職難。国が養成する少数のエリートで国が職を分配してくれた時代から大学の大衆化で就職難へ。
・現在人民元は完全な変動相場制ではない。アメリカとの間に為替操作をめぐって軋轢、アメリカは人民元が実力以上に安くなっていると批判。中国は日本の過去をよく観察している(円高→バブル→バブル崩壊→失われた20年)。
中国語の授業 > 月5限の授業 | comments (0) | -

Comments

Comment Form

icons: