1月24日(月)5限

【連絡】
・1月31日(月)5限に第3回筆記試験を行います。
範囲:
(1)1月24日に実施した暗誦テスト(第1回)の課題文
(2)プリント「道案内、乗り換え案内(補充教材)」
(3)『大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話』第11回「レストランで注文する」
(4)『アルクの動画でニイハオ』レストラン編「レストランを予約する」「レストランの混雑状況について」「レストランの席の種類について」「日本語メニューについて」「注文していない料理が運ばれてきたとき」「会計をする」
(5)問題形式
・聞き取り(簡体字+日本語訳)
・日文中訳(簡体字+pinyin)
・日本語で説明された場面にふさわしいセリフを中国語で書く(簡体字)。
(例)問い:レストランでお勘定をしたい時はどう言えばいいですか。
答え:服务员,买单!

#プリントをなくしたり、欠席してもらっていない人は講義支援システムの1月24日のコーナーを見て下さい。

・「学習の記録」を提出する人は1月31日(月)の授業中に提出してください。提出は任意です。提出しなくても減点はありません。

・1月31日(月)5限に第2回の暗誦テストを行います。参加は自由です。参加しなくても減点はありません。なお、暗誦の課題文は1月24日に実施したものとは異なります。

・「学習の記録」および「第2回暗誦テスト」について、詳しくは講義支援システムの1月21日のコーナーを参照してださい。

・暗誦テストの発音を指導して欲しい人はメールで時間を予約してください。清原のメールアドレスはシラバスに掲載されています。予約の際には複数の時間帯を候補として挙げてください。

【今日の配布物】
・教室活動「レストランの会話を作る」のメンバーへのアドバイスを書く用紙
・『アルクの動画でニイハオ』のうち、授業で使用した部分のセリフ(中国語簡体字のみ)

【今日の授業】
・今後のスケジュール確認
・暗誦テスト実施
・暗誦テストの順番待ちの間は第2回暗誦テストの簡体字部分を記入。
・教室活動「レストランの会話を作る」のリハーサルとビデオ撮影、及び自己評価シートとメンバーに対するアドバイスシートの記入。
・『アルクの動画でニイハオ』のうち、授業で使用した部分の復習

【復習の課題】
・筆記試験に備えて復習してください。

【次回の予定】
・第3回筆記試験
・筆記試験の解説とまとめ
・教室活動「レストランの会話を作る」の講評
・「学習の記録」提出(任意)
・第2回暗誦テスト(自由参加)
中国語の授業 > 月5限の授業 | comments (0) | -

Comments

Comment Form

icons: