5月28日(月)5限

【配布物】
無しです。

【今回の授業】
・単語リストの単語のチェック
・ju、qu、xuの発音について(綴りと実際の発音にずれがある)
・第6課趣味
・第6課の課文から相手の言っていることがわからない時に使える表現をピックアップ(筆談に持ち込む、相手が英語や日本語ができるのなら英語や日本語でどう言うか聞いてみる)。
・ドラえもんとのび太の中国語での言い方を使って「ドラえもんは知っていますか」「のび太を知っていますか」と教員が中国語で話しかける→学生は当然何を言っているかわからない→上記の表現を使って対処する。
・自分の趣味を中国語でどういうか、授業支援システムの会議室に書き込む。
・自分の趣味を中国語で口頭で言う練習。

【宿題】
・単語リストの指定された範囲の単語を憶える。詳しくは授業支援システムを見て下さい。
・第7課アルバイトを予習する。
・自分の趣味を中国語で何も見ないで言えるようにしておく。

【次回の予定】
・単語リストの単語のチェック
・自分の趣味を言う。
・第7課アルバイト
・第2回筆記試験の試験範囲と問題形式について説明

【豆知識】
中国ではドラえもんは“哆啦A梦”Duōlā A mèngといいます。ドラえもんの中国語訳には数種類あり、“机器猫”jīqimāo(ロボット猫)という訳し方もあります。
のび太“大雄”Dàxióngと呼ばれます。フルネームの野比のび太は野比大雄Yěbǐ Dàxióng
中国語の授業 > 月5限の授業 | comments (0) | -

Comments

Comment Form

icons: