2つの「わたしたち」

Q:教科書には“我们”“咱们”の2つの「わたしたち」という意味の単語が出てきました。どう違うのですか?

A:“咱们”の方は話し手と聞き手を必ず含んだ「わたしたち」です。話をしている“我”(わたし)“我们”(わたしたち)と、話を聞いている“你”(あなた)“你们”(あなたたち)を含んでいるのです。
“我们”は話し手と聞き手の両方を含んでいるときもあれば、含んでいない時もあります。

たとえば、教室に学生さんとわたし(教員)がいます。学生さんの一人がわたしに向かって“咱们”と言った場合、必ず学生さんたち+話を聞いている側であるわたし(教員)も含まれます。したがってこの状況では“咱们都是学生。”(わたしたちは全員学生です)とは言えないことになります。わたしは学生ではないですから。
同じ状況で学生さんが“我们”と言った場合には、学生さんたちだけを指していて、話を聞いている側であるわたしが入っていなくてもOKです。したがってこの場合“我们都是学生。”は言えることになります。
Q&A | - | -

6月20日(水)2限

【小テスト予告】
7月4日(水)に第2回小テストを行います。
範囲や出題形式については来週(6/27)に発表します。
【今日進んだところ】
・P34 会話1
・P34 会話3
【今日の補充単語】
美国人Měiguórén(アメリカ人)
法国人Fǎguórén(フランス人)
韩国人Hánguórén(韓国人)

我老家也在大阪。
Wǒ lǎojiā yě zài Dàbǎn.
(私の実家も大阪にあります=私の出身地も大阪です)

我们都是大阪人。
Wǒmen dōu shì Dàbǎnrén.
(私たちはみな大阪人です=私たちはみな大阪出身者です)

饭店fàndiàn(ホテル、レストラン)
酒店jiǔdiàn(ホテル、酒屋、居酒屋)
宾馆bīnguǎn(ホテル)
【今日の課題】
・P34 会話3
但し、出身地の部分は自分の出身地に変えて憶えてください。
【次回の予定】
・P34 会話2
・P35 会話4
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -

6月20日(水)1限

【小テスト予告】
7月4日(水)に第2回小テストを行います。
範囲や出題形式については来週(6/27)に発表します。
【今日進んだところ】
・P34 会話1
・P34 会話3
・p11 2の(1)〜(9)
【今日の補充単語】
美国人Měiguórén(アメリカ人)
法国人Fǎguórén(フランス人)
韩国人Hánguórén(韓国人)

我老家也在大阪。
Wǒ lǎojiā yě zài Dàbǎn.
(私の実家も大阪にあります=私の出身地も大阪です)

我们都是大阪人。
Wǒmen dōu shì Dàbǎnrén.
(私たちはみな大阪人です=私たちはみな大阪出身者です)

饭店fàndiàn(ホテル、レストラン)
酒店jiǔdiàn(ホテル、酒屋、居酒屋)
宾馆bīnguǎn(ホテル)

・舌面音、そり舌音、舌歯音の区別の練習に使った単語
自己zìjǐ(自分)
自治zìzhì(自治)
知己zhījǐ(理解しあっている友人)
十四shísì(14)
实习shíxí(実習する)
【今日の課題】
・P34 会話3
但し、出身地の部分は自分の出身地に変えて憶えてください。
【次回の予定】
・P34 会話2
・P35 会話4
中国語の授業 > 水1 | - | -