11月9日(月)5限

【連絡】
・11月30日に第1回小テストを実施します。

【今日の配布物】
・買い物(値切る)の練習問題
#なくした人や今日の授業を休んだ人は講義支援システムからダウンロードできます。

【今日進んだところ】
・買い物(値切る)の会話をプリントや教科書を参考に二人組みで作って会話練習する。
・第6課会話3

【今日の補充】
èr(順番の2)
liǎng(量の2)
(例)第二个人(2番目の人)
(例)两个人(2人の人)

欢迎光临!Huānyíng guānglín.(いらっしゃいませ)#接客用語

刷卡 shuākǎ (カードで支払う)

请输入密码。
Qǐng shūrù mìmǎ.
(暗誦番号を入力してください)

请在这里签字。
Qǐng zài zhèli qiānzì.
(ここにサインしてください)

【今日の豆知識】
・中国大陸からのお客さんのお財布には“银联卡”(銀聯カード)が入っている
香港や台湾からの観光客は以前の団体旅行から個人旅行へシフトしつつあるようです。中国大陸からの観光客もこの夏から一部の富裕層に限って個人の観光ビザが発給されるようになりましたが、まだ団体旅行が主流といっていいでしょう。最近そういった中国からの団体旅行客が訪れるショッピングスポットにあるお店が“银联卡”yínliánkǎ(銀聯カード)と呼ばれるカードによる決済に対応しだしました。
これは中国のデビットカード(預金残高の範囲内で決済できるカード)です。中国からの観光客には現金の持ち出し制限がありますが、日本のお店がこのカードに対応していれば、その制限の枠を越えて預金口座にお金のある限り買い物ができます。
皆さんも銀座や心斎橋といった有名なショッピング街や秋葉原や日本橋といった有名な電器街に行くことがあったら、ちょっと気をつけて周りを見回してみてください。きっと“银联卡”のマークをあちこちで見かけると思います。“银联卡”のマークは以下のWebサイトで見られます。
中国银联

・中国からの観光客にとって日本での最大の楽しみの1つは買い物
銀座でブランド品を買う、秋葉原で電化製品を買うというのは外せないところでしょう。これらの値段が張る商品以外に、意外なことに100円ショップやドラッグストアの化粧品や薬といった比較的低価格のところも人気があるそうです。たくさんの種類の商品があって中国では見られない商品がいっぱいある、しかも安いというところが受けているようです。100円ショップの商品の多くは中国製だったりしますが、かと言って中国で売っているとは限らず、中国製だから中国で簡単に手に入るというわけでもないようです。

【今日の宿題】
・以下の文を憶えて下さい。
第6課の会話3より
请问,这里可以用信用卡吗?(すみません、ここはクレジットカードが使えますか)
“请问”は人にものを尋ねる時の決まり文句、謝っているわけではない。
这儿不能用,要付现金。(ここは使えません、現金で払ってください)

【次回の予定】
・セルフチェックシートの配布
・助動詞“能”“可以”
・第6課会話4
・第6課会話2
中国語の授業 > 月5 | - | -

11月9日(月)3限

【連絡】
・11月30日(月)に第1回小テストを実施します。

【今日の配布物】
・無しです。

【今日進んだところ】
“太大了”のラップ
・p31の説明と朗読練習
“在哪里?”のラップ
・p84の説明と朗読練習
・p85の説明と朗読練習]
・「存在を表す“有”と所在を表す“在”

【今日の3文字中国語】
在哪里?(どこにいますか)
zài nǎli?

有人吗?(誰かいますか)
yǒu rén ma?

【今日の補充】
・教科書に出ていた以外のトイレの言い方
洗手间 xǐshǒujiān
卫生间 wèishēngjiān

・トイレの男女別の言い方
男厕 náncè(男性用トイレu)
女厕 nǚcè(女性用トイレu)

・階数の言い方
〜楼 〜lóu (〜階)
(例)一楼 yī lóu (1階)
二楼 èr lóu (2階)

楼上 lóushàng (上の階)
楼下 lóuxià (下の階)

・人にものを尋ねるとき 请问 qǐngwèn(すみません、お尋ねしますが)
・人に謝るとき     对不起 duìbuqǐ(すみません)

【今日の豆知識】
・日本の大学生の皆さんが中国の大学生と知り合ったとしたら何と呼ばれるでしょうか?たぶん最初のうちは相手が外国人だということで気を遣って、例えば山田さんなら“山田同学”Shāntián tóngxuéとでも呼ばれるのではないかと思います。“同学”tóngxuéは学友という意味です。親しくなると、おそらく単に“山田”Shāntiánとだけ呼ばれるでしょう。これは別にぞんざいに扱っているのではなく、友人同士の親近感の表れです。
以前中国人の友人が「日本語の〜さんは便利だ」と言っていました。また「中国語には日本語の〜さんほど広く人を呼ぶのに使える言葉はないのではないか?」とも言っていました。中国では人間関係はまず相手をどう呼ぶかから始まります。どう呼ぶかが二人の関係を規定するとも言えます。
〜さんは中国語でどう訳しますか

・呼称も時代につれて変わります。以前は若い女性を呼ぶのに使われていた“小姐”ですが……
大阪府立大学中国語講座第12回補足:「小姐」の没落

【今日の宿題】
・以下のフレーズを憶えてください。
有人(人がいる)
没有人(人がいない)
有钱(お金がある)
没有钱(お金がない)
有时间(時間がある)
没有时间(時間がない)

【次回の予定】
・セルフチェックシートの配布
“有人吗?”のラップ
・p32〜p33
・p34〜p35
中国語の授業 > 月3 | - | -