5月9日(月)5限

【連絡】
・今回配ったプリント2種類は今後1ヶ月程度使用しますので、次回以降も持ってきて下さい。

【配布物】
・『大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話編』第1回「自己紹介」
・補充教材p5〜p22(自己紹介)

【今回の授業】
・筆記試験第1回
・筆記試験第1回の解説
・『大阪府立大学中国語ポッドキャスト旅行会話編』第1回「自己紹介」の音声を聞く
・補充教材p5〜p7(名前、国籍)
・自分の名前の簡体字とpinyinを調べる

【宿題】
以下の文を中国語で憶える。(補充教材プリントp5とp7にあり)
・お名前は何とおっしゃいますか。
・わたしは〜といいます(名字を名乗る)
・あなたの名前はなんといいますか。
・わたしは〜〜といいます(氏名を名乗る)
・あなたは日本人ですか。
・そうです。わたしは日本人です。
・いいえ、わたしは日本人ではなく、中国人です。

【次回の予定】
・自分の名前を使って名前を名乗ったり、相手の名前を尋ねたりする会話をする。
・年齢
・家の場所

【豆知識】
・日本にいると、つい国籍・民族・母語は一致すると思いがちだが、日本人が中国人と言って想像するのは汉族(漢族)と呼ばれる民族。中国は多民族国家で、他にもたくさんの民族が住んでおり、独自の言語や文化を持っている。
中国語の授業 > 月5 | - | -

5月9日(月)3限

【連絡】
5月16日(月)3限の授業の初めに第1回筆記試験を行います。
試験範囲等については授業支援システムを見て下さい。

【配布物】
病欠時の追試の扱いについて

【今回の授業】
・前回の宿題のチェック
・補充教材のプリントp4後半〜p6の前半まで
 ・1桁の数字の復習
 ・2桁の数字
 ・数字を使ったゲーム(2の倍数、3の倍数、7の倍数、7を避けるゲーム、暗誦番号聞き取りゲーム)
 ・月日、曜日
 ・誕生日を尋ねる
 ・“不”の声調変化
・教科書p82

【宿題】
無しです。次回のテストのために復習してください。

【次回の予定】
・筆記試験第1回
・筆記試験の解説
・第3声が連続した時の声調変化
・声調の組み合わせ練習
・名前を尋ねる、名前を名乗る(教科書p98〜99)
中国語の授業 > 月3 | - | -