7月6日(水)2限

【連絡】
前々回と今回配った介詞(前置詞)プリントを次回も持ってきてください。

【配布物】
・前置詞のプリントその2(『一歩一歩学漢語』上冊 白帝社 2007年より)
このプリントは著作権法の関係で授業支援システムにアップロードすることはできません。
今回欠席した人は清原のところまでプリントを取りに来て下さい。

【今回の授業】
・『キクタン中国語入門編』第9周
・出席カードの質問に答える。(“了”leliǎo、助詞“的”“得”については後期に話します)
・新HSK1級の聞き取り問題の続き、授業支援システムのディスカッション機能を使って、みんなで聞き取った分を入力していって、完成させる。日本語訳もつける。
“在”の3つの働き
(1)動詞「いる、ある」
#存在する人や物+“在”+場所
(例)王先生在家吗?(王さんは家にいますか)
(例)你家在哪儿?(あなたの家はどこにありますか)

(2)介詞(前置詞)「(場所)で」(動作行為の行われる場所を導く)
“在”+場所+動詞フレーズ
(例)你在大学学什么?(あなたは大学で何を勉強していますか)
#介詞(前置詞)の後ろには必ず介詞(前置詞)の賓語(目的語)があり、それとコンビになって更に後ろにある動詞フレーズを修飾する。

(3)副詞「〜しているところ」(動作行為の進行を表す)
“在”+動詞フレーズ+(“呢”)
(例)[ 友達のケータイに電話をかけて]喂,你在干什么呢?(もしもし、何しているところ?)
(例)我在吃饭呢。(ご飯を食べているところ)
(例)我在上课呢。(授業に出ているところ)#これはあくまで説明のための例文です。授業中に電話をしないように!

【宿題】
・『キクタン中国語入門編』動詞フレーズ
・前置詞のプリントその2(『一歩一歩学漢語』上冊 白帝社 2007年より)を予習してください。

【次回の予定】
・『キクタン中国語入門編』動詞フレーズ
・前置詞のプリント
・新HSK2級の聞き取りに挑戦
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -