10月1日(月)5限

【連絡】
今回配った道案内の会話のプリントはしばらく使いますので、次回以降も持ってきて下さい。

【配布物】
・シラバス
・後期単語リスト150
・ハンコカード
・道案内の会話のプリント

【今回の授業】
・シラバス説明
・前期の単語150をQuizletを使って復習
簡体字-日本語:スキャターのタイムアタック、一位の人にハンコ。
簡体字-pinyin:選択問題20問×2回(選択肢簡体字と選択肢pinyin)、一番先に満点取った人にハンコ。
・『大阪府立大学中国語ポッドキャスト』第20課と第22課の音声を聞く
・簡体字だけを書いてあるプリントを見ながら、一人、またはペアで発音する。できた人にはハンコを押す。2課ともできた人あるいはペアはその時点で帰ってよい。

【宿題】
・単語リスト1-19
・今日配られたプリントを全て読んでくること。わからないところはメモしておくこと。
・前期この授業に出ていない人は前期の教材を復習しておくこと(授業支援システムからリンクが貼ってあります)

【次回の予定】
・単語リスト1-19の自己採点のテスト
・前期の単語の復習(Quizletのスペースレースを使う)
・舌歯音、そり舌音の復習
・道案内、乗り換え案内の練習
・教室活動第1回向けのペア決定。
・前期の復習(自己紹介に関するワークシートをパソコンで記入する)
・希望者に第3回筆記試験の答案を返却。
中国語の授業 > 月5 | - | -

10月1日(月)3限

【連絡】
今回配った道案内の会話のプリントはしばらく使いますので、次回以降も持ってきて下さい。

【配布物】
・シラバス
・後期単語リスト150
・ハンコカード
・道案内の会話のプリント

【今回の授業】
・シラバス説明
・ポートフォリオに書かれたコメントについて説明
・前期の単語150をQuizletを使って復習
簡体字-日本語:スキャターのタイムアタック、一位の人にハンコ。
簡体字-pinyin:選択問題20問×2回(選択肢簡体字と選択肢pinyin)、一番先に満点取った人にハンコ。
・教科書第8課
・ジェスチャーで方位詞(東西南北を除く)を憶える
・ランドマークになる建物の言い方を憶える(日本語で〜したい時はどこへ行くと尋ねる、プリントの選択肢を指さして解答、その後に教員について発音)
・道案内のプリント(迷子を探せ!のみ、ペアになって練習)
・希望者に第3回筆記試験の答案を返却。

【宿題】
・単語リスト1-19
・教科書の以下の部分を予習してください。また関連する東京外大言語モジュールの項目も予習してください(授業支援システムからリンクが貼ってあります)
 第10課:進行の表し方、3つの“在”
 第9課:“怎么”(方法を尋ねる、原因理由を尋ねる)、“为什么”(原因理由を尋ねる)
 第13課:“几”と“多少”

【次回の予定】
・単語リスト1-19の自己採点のテスト
・前期の単語の復習(Quizletのスペースレースを使う)
・方位詞の復習、ランドマークの言い方の復習
・教科書の上記の宿題に書いてある部分
中国語の授業 > 月3 | - | -