6月2日(火)5

【連絡】
・次回(6月9日)に中間試験と教室活動1回目(中百舌鳥駅から府大への道案内を動画で作る)を行います。詳しくは授業支援システムを見て下さい。
・中間試験の時には学生証が必要です。学生証を忘れないようにしてください。

【配布物】
・教科書p13の聞き取り問題の音声の内容
#このプリントは授業支援システムにアップしません。欠席した人は清原の研究室まで取りに来て下さい。研究室の場所はシラバスに書いてあります。

【目標(can do list)】
・実際の地図を使って簡単な道案内ができる。

【今回の授業】
・中間試験に関する説明
・教室活動1回目に関する説明。中百舌鳥駅から大阪府立大学までの道案内を中国語で行った動画作品を制限時間内(40〜50分間の予定)に作る。
・教室活動1回目の評価基準の発表
・教室活動予行演習、白鷺駅から大阪府立大学までの道案内を中国語で行った動画作品をiPadアプリのロイロノートスクールを使って作る。

【補充1】教室活動に必要な固有名詞の簡体字表記とpinyin
大阪府立大学 Dàbǎn fǔlì dàxué
白鹭站 Báilù zhàn(白鷺駅)
中百舌鸟站 Zhōngbǎishéniǎo zhàn(中百舌鳥駅)
南海高野线 Nánhǎi gāoyě xiàn(南海高野線)
地铁御堂筋线 dìtiě Yùtángjīn xiàn(地下鉄御堂筋線)

【補充2】教室活動に役立つ表現
A离B很远。
A lí B hěn yuǎn.
(AはBから遠い)

A离B比较远。
A lí B bǐjiào yuǎn.
(AはBから割と遠い)

A离B不太远。
A lí B bú tài yuǎn.
(AはBからあまり遠くない)

A离B不远。
A lí B bù yuǎn.
(AはBから遠くない)

A离B很近。
A lí B hěn jìn.
(AはBから近い)

从A到B大概要×分钟左右。
Cóng A dào B dàgài yào × fēnzhōng zuǒyòu.
(AからBまでだいたい〜分くらいかかります)

从×号出口出站。
Cóng × hào chūkǒu chū zhàn.
(〜番出口から駅を出ます)

出站后,一直往前走,就到了。
Chū zhàn hòu, yìzhí wǎng qián zǒu.
(駅を出た後、まっすぐ歩くと、着きます)

出站后,一直往前走十分钟,就到了。
Chū zhàn hòu, yìzhí wǎng qián zǒu shí fēnzhōng, jiù dào le.
(駅を出た後、まっすぐ10分間歩くと、着きます)

・<地図を指さして>往这边走。
Wǎng zhèbian zǒu.
(こっち向きに歩く)

・<地図を指さして>在这儿往右拐。
Zài zhèr wǎng yòu guǎi.
(ここで右に曲がる)

【宿題】
・中間試験に備えてよく復習してください。

【次回の予定】
・中間試験
・教室活動1回目
中国語の授業 > 火5 | - | -

6月1日(月)5

【目標(can do list)】
・趣味を尋ねられる。
・自分の趣味を言える。

【今回の授業】
・単語89-113
・ju、qu、xuの発音
・NHKテレビで中国語「声調確認くん」の紹介
・高電社のiPhoneアプリ「見える四声」(有料)の紹介
・わたしが授業で簡体字の筆順を見せるのに使っているアプリ《写汉字免费版》(アプリ内決済あり、有料)の紹介
・北京语言大学のサイトにある簡体字の筆順を動画で見られるWebページ《汉字笔顺查询》の紹介
・第6課趣味の尋ね方、趣味の言い方の学習
・教員と1対1で趣味を尋ねる会話
・これまでの自己紹介の内容をまとめた上で、何も見ないで前でマイクを持って言う練習。
初めの挨拶、氏名、年齢、大学名、学年、専攻、家の場所(都道府県単位)、趣味、終わりの挨拶
・時間が余った人はCALL教室のTTSソフトで自分の台詞のうち特に練習したい部分の音声を書き出して聞く。

【宿題】
・単語114-140
・第7課(アルバイト)の予習

【次回の予定】
・単語114-140
・アルバイトについて話す
・第2回筆記試験について
中国語の授業 > 月5 | - | -

6月1日(月)3

【目標(can do list)】
・3桁以上の数字を言える
・中国の貨幣の単位を使って金額を言える

【今回の授業】
・第1回筆記試験
・筆記試験解説
・席替えのためのアンケート(何列目に座りたいか、ペアで座りたい人がいたら書く、互いを氏名していたらペアにする)

・中国のネットショップで誕生日のプレゼントを選ぶ会話を作るための準備(教科書p49の真ん中の練習)
(1)誰に送るか決める。
(2)予算を日本円で決める。
(3)予算を人民元に換算する。
(4)中国の代表的ネットショップ淘宝网で品物を選び、次回の会話に備えて商品のURLを授業支援システムの会議室にメモしておく。
(5)授業支援システムの教材で3桁以上の数字の言い方、中国の貨幣の単位の言い方を自習。制限時間が余った人は授業支援システムの教材を更に進めていく。
(6)教員と1対1で自分の選んだ品物の価格を中国語で言う。

【宿題】
・単語114-140
・教科書p46-47の予習
・教科書p58-59の予習

【次回の予定】
・新しい座席表の発表
・単語114-140
・教科書p46-47
・ペアで中国のネットショップで誕生日のプレゼントを選ぶ会話
・教科書p58-59(値切るための表現)
・第1回筆記試験返却(採点が間に合えば)
中国語の授業 > 月3 | - | -