5月29日(木)1

【今回の授業】
・オレンジのキクタン第5周
・中検の問題に関する質問に答える、助動詞“得”děi(〜しなければならない)。
“得”は、意味によってdé、děi、deの3つの発音があるので注意!

・プリントp12-14
(1)3〜4人で1組に分かれて、予習をつき合わせてわからないところを話し合う(5分間)
(2)グループの代表がじゃんけんして自分たちのグループが解答する問題を決める。
(3)自分たちの担当の問題を集中的に話し合う(5分間)
(4)1グループにつき1台のiPadを貸し出し、グループで決めた解答をiPadのカメラで撮影。
(5)iPadで撮った写真をプロジェクターに投影、口頭でも解答(中国語の文はグループで手分けして発音する)。
(6)教員の解説。
(7)グループの中で一番解答に貢献した人を指差す。その人のカードに入った票の分だけハンコを押す。

・新HSK1級〜3級の聞き取り問題、自分のレベルに合わせて問題を選んで、授業支援システムの会議室に聞き取った内容を中国語で入力。

【宿題】
・オレンジのキクタン第6周
・プリントp15-17の予習
・新HSK1級〜3級の聞き取り問題、自分のレベルに合わせて選んで授業支援システムの会議室に聞き取った内容を入力してください。

【次回の予定】
・オレンジのキクタン第6周
・中間試験について説明
・プリントp15-17
・新HSK1級〜3級の聞き取り問題、自分のレベルに合わせて選んで授業支援システムの会議室に聞き取った内容を入力。
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -

5月27日(火)5

【今回の授業】
・単語79-100
・教科書p9、3人組で互いの予習をつき合わせて検討、それぞれ分担して解答。
・教科書p6
・教科書p6を参考にして、関西空港に到着した中国人留学生に、大阪府立大学中百舌鳥キャンパスまでの交通手段を教える会話。

【補充1】電車の乗り換え案内に必要な表現
・乗る路線を言うには?
坐××线
zuò ×× xiàn
(××線に乗る)

・乗り換え駅と乗り換える路線を言うには?
在○○站换××线
zài ○○ zhàn huàn ×× xiàn
(○○駅で××線に乗り換える)

・下車駅を言うには?
在○○站下车
zài ○○ zhàn xià chē
(○○駅で降りる)

・複数の路線が乗り入れている場合など、行き先を間違うとまずいので、乗る電車の行き先を指定したい時は?
坐开往~~的车
zuò kāiwǎng ~~ de chē
(〜〜行きの列車に乗る)

・路線名や駅名の中国語の発音がわからない時は、紙に書いてそれぞれ路線名や駅名を指差して
坐这个线,在这个站下车。
zuò zhèige xiàn, zài zhèige zhàn xià chē.
(この線に乗って、この駅で降りる)

【補充2】字の発音がわからない時
这个字怎么念?
Zhèige zì zěnme niàn?
(この字はどう読みますか)

【補充3】
机场大巴
jīchǎng dàbā
(空港のリムジンバス)

【補充4】費用や所用時間を尋ねる
要多少钱?
yào duōshao qián?
(いくらくらいお金がかかりますか)

要多长时间?
yào duōcháng shíjiān?
(どれくらい時間がかかりますか)

【補充5】
日元
rìyuán
(日本円)

【宿題】
・単語101-140
・教科書p10-13の予習
・授業支援システムを見て予習復習

【次回の予定】
・単語101-140
・電車の乗り換え案内の復習
・教科書p10-13
中国語の授業 > 火5 | - | -

5月26日(月)5

【今回の授業】
・単語89-113
・趣味の尋ね方、趣味の言い方
你有什么爱好?
(あなたはどんな趣味を持っていますか)
(例)我喜欢看小说。
(私は小説を読むのが好きです)
“喜欢”+動詞+目的語
(〜をするのが好き)
・これまでの自己紹介をiPadのメモアプリで入力。
・入力した自己紹介のテキストを使って、TTSアプリ(Voice Dream Reader Lite)で中国語で読み上げて聞いてみる。
・TTSアプリに負けないように、iPadのビデオカメラで自分の自己紹介を録画して練習。

【宿題】
・単語114-140
・授業支援システムで予習復習!

【次回の予定】
・単語114-140
・第2回筆記試験について説明
・バイトについて話す。
・卒業後の進路について話す。

【豆知識】日本の芸能人の中には中国語圏で知られている人もいる。Wikipediaを利用して調べてみよう。
(1)まず日本語のWikipediaでその芸能人やグループを検索。
(2)検索結果のページの左側に他言語版のWikipediaのリンクが出るので、「中文」をクリックすると、中国語版Wikipediaにあるその芸能人やグループの解説ページに飛ぶ。中国語版は日本語版の翻訳というわけではないので、中国語圏でその芸能人やグループがどれくらい知られているかのおおよその目安になる。また、この方法で漢字の名前ではない芸能人やグループはどう中国語で訳されているか調べることもできる。
中国語の授業 > 月5 | - | -

5月26日(月)3

【連絡】
・次回6月2日に第1回筆記試験を実施します。試験範囲や問題形式は授業支援システムを見てください。
・筆記試験受験時に学生証を確認します。忘れずに持ってきてください。
・筆記試験は記述式とマークシート式があります。マークシート解答用に鉛筆またはシャープペンシル、消しゴムを持ってきてください。

【今回の授業】
・単語114−140
・パソコンやスマートフォンで中国語入力ができるように設定するには?
・第1回筆記試験の説明
・3〜4桁の数字の聞き取りの復習
・4桁の数字(位の数をつけて)の伝言ゲーム2回
・教科書p46-47
・教科書p49の真ん中の練習。
(例)明天是我妈妈的生日。我想给她买围巾。
(明日は私の母の誕生日です。私は彼女にスカーフを買ってあげたいです)
 ・バースデープレゼントを送りたい人を決める。
 ・バースデープレゼントに何を送るか決めて、日中辞典で中国語の言い方を調べる。
 ・予算をまず日本円で考えて、それを中国の人民元に換算。
 ・中国のネットショップに行ってみて、その予算で買えるかどうか確認。

【宿題】
・筆記試験に備えて復習してください。

【次回の予定】
・第1回筆記試験
・欠席者がなければ筆記試験の解説。
・教科書p49にもとづく会話練習の続き
・教科書p54-57
・教科書p58-59(時間があれば)
中国語の授業 > 月3 | - | -

5月22日(木)1

【連絡】
・今日配った名札とホルダーは今後もグループ学習する時にお互いの名前を中国語で聞き合うときのために使ってください。

【今回の配布物】
・名札と名札ホルダー

【今回の授業】
・オレンジのキクタン第4周
・出席カードに人の絵を描いて、今回のキクタンの範囲にあった身につけるものを描き足して、中国語で注記をつける。
・キクタンに出てきた身体部位の名称を使ってペアで指差しゲーム、発音したところを指差す。
・名札に簡体字とpinyinで自分の名前を書く。
・3〜4人のグループに分かれて、中国語で名前を尋ねる、名前を名乗る。
・プリントp9-p11前半、グループで相談して解答。

【補充1】“有点儿”“一点儿”の違い
“有点儿”+形容詞
“有点儿”は話し手が良いと思い描いている状態から少しずれているという意味、往々にして話し手にとって都合の悪いこと。
(例)这个有点儿贵。
(これはちょっと値段が高い)
(例)我有点儿不舒服。
(私はちょっと気分が良くない)
×有点儿好とは言えない。

“一点儿”は少量という意味。
動詞+“一点儿”+名詞
(例)喝(一)点儿水。
(少量の水を飲む→ちょっと水を飲む)
#文中にある時“一点儿”“一”が省略されることがある。

形容詞+“一点儿”
比べてみたら違いが少量ある。
(例)这个比那个大(一)点儿。
(これはあれより少し大きい)
#事実を述べているだけ。

参考:这个有点儿大。
(これはちょっと大きい)
#これはちょうど良いと思う大きさよりちょっと大きいなあ...ちょっとなあ...と話し手が思っている。

人間が程度をコントロールできる形容詞+“一点儿”で命令文が作れる。
(例)快(一)点儿!
(はやくしろ!)

【補充2】
・動詞+“了”+時量。
(例)学了两年。
(2年間勉強した)
#話している時点で2年間の学習を完了している。

・動詞+“了”+時量+“了”
(例)学了两年了。
(勉強して2年になる)
#話している時点で2年になる、学習継続中。

【宿題】
・オレンジのキクタン第5周
・授業支援システムを見ながら、プリントp12-14の予習

【次回の予定】
・オレンジのキクタン第5周
・p11前半の解説
・p11後半
・p12-14
・新HSKの聞き取り(1〜3級、各自のレベルに合わせて)
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -

5月20日(火)5

【今回の授業】
・単語55-78
・数字の言い方の復習、3桁以上の数字の聞き取り、2の倍数を言う、7の倍数を言う。
・実力テストの返却と解説(1枚目のみ)
・教科書P6-7
・教科書P8、(4)については4人で答えを検討してから分担して解答
・ju、qu、xuの発音の復習

【補充1】
実力テストでも正解率が低かった選択疑問文を復習!
你喝茶,还是喝咖啡?
Nǐ hē chá, háishi hē kāfēi?
(お茶を飲みますか、コーヒーを飲みますか)

你吃肉,还是吃鱼?
Nǐ chī ròu, háishi chī yú?
(肉を食べますか、魚を食べますか)

你吃米饭,还是吃面包?
Nǐ chī mǐfàn, háishi chī miànbāo?
(ご飯を食べますか、パンを食べますか)

【補充2】結論を先に言ってから、後から理由を言う。
我很喜欢〜〜。
(私は〜〜のことがとても好きです)
#〜〜には適当に自分の好きな男性タレントの名前を入れる。
<理由の例>
因为他很帅。
Yīnwèi tā hěn shuài.
(彼はとても格好いいから)
因为他唱歌唱得很好。
Yīnwèi tā chàng gē chàng de hěn hǎo.
(彼は歌がとてもうまいから)

【宿題】
・単語79-100
・教科書P9、P10-13の予習
・授業支援システムの5/13と5/20のコーナーを見て予習&復習

【次回の予定】
・単語79-100
・教科書P9
・教科書P6の朗読練習と課文に基づく会話練習
・教科書P10-13
・クラスメートを紹介する会話(時間があれば)

【豆知識】自分の好きな芸能人が中国語Wikipediaでどう書かれているか見てみる。
日本の芸能人の中には中国語圏で人気があったり、名前を知られている人もいる。
まず日本語版のWikipediaでその芸能人を検索、検索して出てきたページの左側に他言語版のWikipediaへのリンクがある。「中文」をクリックすると、中国語版Wikipediaにあるその芸能人のページが出てくる。
中国語の授業 > 火5 | - | -

5月19日(月)5

【連絡】
・今回渡した発音の採点結果カードを捨てないでください。今後も使います。
・今回返却した答案用紙は捨てないで、第2回筆記試験の前に復習してください。第2回筆記試験は第1回筆記試験の範囲+αです。

【今回の授業】
・単語72-88
・中国の通貨の単位は話し言葉と書き言葉の二本立て
・人民元も日本円も¥、元を正せば同じ“圓”yuán
・中国の人民元の100元札の画像を見る
・『“宅女”の部屋』の部屋5月号(お金の話)の紹介
・前回の自己紹介のビデオを各自iPadで見る。他の人のビデオも見られるようにしてあるので、クラスメートのも見てみる。
・前回の自己紹介のビデオは中国人の先生に協力してもらって二人で採点し、その結果を書いたカードを返却(5段階評価、これだけはぜったい直して欲しい発音を3カ所程度指摘)。
・『中国の大学生と話そう』第2課(家族の言い方)
・自分の家族構成を中国語で言えるようにする(プライバシーなので言いたくない人は適当に作ってよい)
中国語の表記では「,」と「、」は使い分ける。
・「ちびまる子ちゃん」の一家を使った家族の言い方の練習(まるちゃんになって答える、お父さんになって答える)。清原がまるちゃん一家のある人になって家族構成を言うので、それが誰なのか当てる。
・中国語の2は“二”èr(順番の2番目)と、“两”liǎng(数量の2)の2種類ある。例えば、さくら ひろし(ちびまる子ちゃんの父親)には“两个女儿”(2人の娘)がいる。ד二个女儿”とは言わない。
pinyinの中にあるアポストロフィーは何?
・iPadのカメラで今まで習ったことを録画(最初の挨拶、名前、学校名学科名学年、年齢、家の場所、家族構成)、早く録画できた人は、その内容をiPadのメモに入力してみる。
・第1回筆記試験の返却

【宿題】
・単語89-113
・授業支援システムを見て予習&復習をする

【次回の予定】
・単語89-113
・『中国の大学生と話そう』第6課(趣味の言い方)
・3声が連続するときの声調変化の復習
・これまで学んだ自己紹介を入力して、TTSで聞いてみる。
・5月19日を同じiPadを使ってビデオ撮影続行。
中国語の授業 > 月5 | - | -

5月19日(月)3

【今回の授業】
・単語89-113
・中国語の辞書の紹介(『“宅女”の部屋』4月号+リンク集、紙の辞書4冊の回覧)
・カタカナもひらがなもない中国語、漢字をど忘れした時に中国の人はどうしている?→同じ発音の別の漢字を当てる。
・外来語は中国語でどう表す?“三明治”sānmíngzhì(サンドイッチ)や“沙发”shāfā(ソファー)といったような漢字の音を借りた音訳もあるが、漢字1字1字が意味を持つため意訳が優勢。
・漢字を使わない国の人の名前は中国語でどう表す?漢字の音を借りて音訳する。“奥巴马”Àobāmǎとは誰?“普京”Pǔjīngとは誰?
・7を避けるゲームをもう一度
・3桁以上の数字の言い方
・3〜4桁の数字の聞き取り
“一”の声調変化
・『アナと雪の女王』主題歌25言語版の一部を見る。中国のディズニーのサイトにあるものは言語の種類を示す字幕が中国語で入っている、さて何語と書いてあるかな?
・一口に中国語と言っても実は多様、天津の人と上海の人と広州の人が地元の方言で1〜20を言うとこうなるという音声を聞く。
・教科書p174-175(No!と言えるあなたになる)
“不”の声調変化

【補充1】
ページ数の言い方:“第~页”dì 〜 yè(〜ページ)

【補充2】国名に漢字を当てるときに、日本語と中国語で異なる漢字を当てる国の例
美国Měiguó(アメリカ合衆国)
法国Fǎguó(フランス)
德国Déguó(ドイツ)

【宿題】
・単語114-140
・3桁以上の数字の言い方を復習する
・教科書p46-49、p54-57の予習
・授業支援システムの5月19日26日のコーナーを見て予習する

【次回の予定】
・単語114-140
・教科書p175の補充(反復疑問文)
・3桁以上の数字を聞き取る
・3桁以上の数字を言う(数字の伝言ゲームを予定)
・教科書p46-49(〜に〜を買いたい)
・教科書p54-57(値段を尋ねる)
・第1回筆記試験の説明
中国語の授業 > 月3 | - | -

5月15日(木)1

【今回の授業】
・オレンジのキクタン第3周
・介詞“对”のまとめ
・プリントp7-8
 (1)3〜4人1グループになる。
 (2)予習してきた練習問題をグループ内でつき合わせる。答えの異なるところやわからないところをグループ内で話し合う。
 (3)グループごとに口頭で解答、その後で板書。
 (4)清原の解説
 (5)グループの中で自分以外に一番練習問題の解答に貢献していたと思う人を指差す。票が入った人にはハンコカードにハンコを票の数だけ押す。
 (6)今回の解答方法を○△×で評価、理由や改善提案も書く。
・国立民族学博物館の紹介

【宿題】
・オレンジのキクタン第4周
・プリント9-11の予習

【次回の予定】
・オレンジのキクタン第4周
・プリント9-11の予習
・HSKの聞き取り(1〜3級のいずれかを各自選択)
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -

5月13日(火)5

【今回の授業】
・単語34-54
・疑問詞の復習
・教科書p25の練習問題、3人組で予習の結果をつき合わせて、お互いのわからないところを協力して考える。
・p25の練習問題を口頭で解答。
・自分の名前の書き方を中国語で説明する(前回の復習)。
・教科書p6の1行目の説明
・教科書p7のIII

【補充】
動詞+目的語のフレーズは述語にだけなるわけではない。
(例)骑自行车qí zìxíngchē(自転車に乗る)

我骑自行车。(私は自転車に乗る)
“骑自行车”は文の述語。

我喜欢骑自行车。(私は自転車に乗るのが好きだ)
“骑自行车”は、動詞“喜欢”の目的語

骑自行车很方便。(自転車に乗るのはとても便利だ)
“骑自行车”は文の主語。

骑自行车的人多不多?(自転車に乗る人は多いですか)
“骑自行车”は、名詞“人”にかかる連体修飾語。

【宿題】
・単語55-78
・教科書p6-9の予習
・授業支援システムの5月13日と5月20日のコーナーを見て予習する。
・今日は欠席者がいたためできなかったが、次回以降に第5課で学んだことを生かしてクラスメートを紹介する。自分の特技や趣味(人に自分の特徴として紹介してもらいたいところ)を考えておくこと。

【次回の予定】
・単語55-78
・欠席者がなければ実力テスト返却、解答と解説
・子音の復習
・教科書p6-7
・数の言い方の復習
・教科書p8-9
・欠席者がなければクラスメートを紹介する会話(時間があれば)

【豆知識】
“车”は自動車だけを指すのではない、“火车”(列車)も“公交车”(路線バス)も“自行车”(自転車)も“车”。同様に“笔”は毛筆だけを指すのではなく、筆記具全般を指す。
中国語の授業 > 火5 | - | -