12月6日(木)1

【今回の授業】
・中間試験
・3つのdeの説明(プリントpp.50-51)と、授業支援システム上のクイズ

【補充】
・形容詞+“得”+様態補語
(例)那个孩子疼得大声哭叫。
(その子供は痛さのあまり大声で泣き叫んだ)
#形容詞の表す状態と、補語の表す状態には因果関係がある。
#痛いから泣き叫ぶ→泣き叫ぶ程痛い。

【宿題】
・黄色のキクタン第7周のクイズ作成
・HSK4級、61番の朗読をFlipgridで提出
・プリントpp.52-54(把字句と被字句)

【次回の予定】
・黄色のキクタン第7周
・HSK4級、62〜63番の読解のチェック
・プリントpp.52-54(把字句と被字句)
・HSK3級聞き取り(16)〜(18)のフォローアップ
・HSK3級聞き取り(19)〜(20)
中国語の授業 > 木1(中級、以前は水2) | - | -

12月3日(月)5

【連絡】
・次回(12月10日)に第2回ビデオ作成(乗り換え案内)と第2回筆記試験を実施します。
・ビデオ作成の課題や評価基準、試験範囲や問題形式については、授業支援システムを見て下さい。
・12月10日はまずビデオ作成を行い、引き続き第2回筆記試験を実施します。
・学生証を忘れないでください。

【配布物】
・第2回筆記試験対策用のワークシート(簡体字抜き、pinyin+日本語訳)
・第2回筆記試験対策用のワークシート(簡体字+pinyin+日本語訳)
#授業支援システムからダウンロードできます。

【今回の授業】
・単語142-154(方向補語になる動詞)
・第1回筆記試験返却と解説
・第2回筆記試験について説明
・ワークシートを使って復習
・第2回ビデオ作成の準備(台本やカードの作成)

【宿題】
・次回の筆記試験に向けてよく復習してください。
・次回のビデオに向けてよく練習してください。

【次回の予定】
・第2回ビデオ作成(乗り換え案内)
・第2回筆記試験
・暗誦テストの課題の配布
中国語の授業 > 月5 | - | -

12月3日(月)3

【配布物】
・東京ディズニーランドとUSJ、どちらに行った人が多いか、クラスで一番テーマパークに行っている人は誰かを調べるためのワークシート
#授業支援システムからダウンロードできます。

【目標(can do list)】
・〜へ行ったことがあるか尋ねられる。
・〜へ行ったことがあるかという質問に答えられる。
・何回行ったことがあるか尋ねられる。
・〜回行ったことがあると答えられる
・もう一度言ってくださいと言える。
・ゆっくり話してくださいと言える。
・ちょっと書いてくださいと言える。

【今回の授業】
・単語127-141(接続詞・副詞・助詞)
・座席のアンケート
・回数の言い方
・TDLとUSJ、行ったことがある人が多いのはどちらかを調査する 。
・教科書40「お茶をどうぞ」(pp.170-173)
・教科書47「ゆっくり話して」(pp.198-201)

【補充1】
你去过几次?
Nǐ qùguo jǐ cì?
(何回行ったことがありますか)

我去过一次,
Wǒ qùguo yí cì.
(1回行ったことがあります)

我去过两次,
Wǒ qùguo liǎng cì.
(2回行ったことがあります)

【補充2】
请给我看一下。
Qǐng gěi wǒ kàn yíxià.
(わたしにちょっと見せて下さい)
#動詞+“一下”:ちょっと〜する

【宿題】
・単語142-154(方向補語になる動詞)
・教科書44「ちょっと待って」(pp.186-189) の予習
・教科書46「タバコを吸わないで」(pp.194-197)の予習

【次回の予定】
・新しい座席表の発表
・単語142-154(方向補語になる動詞)
・教科書44「ちょっと待って」(pp.186-189)
・教科書46「タバコを吸わないで」(pp.194-197)
・乗り換え案内のビデオ撮影の課題と評価基準の説明
・乗り換え案内のビデオ撮影に向けて、台本作成開始。
中国語の授業 > 月3 | - | -